西門慶二の競馬日記

馬が走っているギャンブルなのだから、馬と馬の関係を理解すれば馬券は当たる! このブログは「馬関係」からでも競馬予想はできる、ということを証明するためのものです。牝馬が絡んだ同路線組に注目した、いわゆる「特殊馬関係」としてのキング&クイーンの法則から、より広く「馬関係」を捉えるための新一般馬関係理論へ! 誰も手をつけなかったまったく新しい領域、まったく新しい方法論によって競馬に挑む。それが西門慶二の競馬理論です!

的中報告

2019.02.03日曜日

⭐︎的中★東京10R《銀蹄S》 ワイド3560円 (新一般馬関係理論)
⭐︎的中★京都9R《稲荷特別》 馬連1180円 3連複490円 (新一般馬関係理論)


2019.02.02土曜日
⭐︎★的中⭐︎★京都11R《アルデバランS》 馬連3790円 (新一般馬関係理論)
⭐︎★的中⭐︎★東京11R《節分S》 三連単2640円  (新一般馬関係理論)
⭐︎的中★京都10R《エルフィンS》 3連複1200円 (新一般馬関係理論) ガミガミ大会
⭐︎的中★京都12R《ダ1800m、1000万下》 3連複14170円 (新一般馬関係理論)
⭐︎的中★東京9R《春菜賞》 3連複1040円 (新一般馬関係理論) ガミガミ大会

 

※コメント欄に一部【レース回顧】を書き込んでいます。