西門慶二の競馬日記

馬が走っているギャンブルなのだから、馬と馬の関係を理解すれば馬券は当たる! このブログは「馬関係」からでも競馬予想はできる、ということを証明するためのものです。牝馬が絡んだ同路線組に注目した、いわゆる「特殊馬関係」としてのキング&クイーンの法則から、より広く「馬関係」を捉えるための新一般馬関係理論へ! 誰も手をつけなかったまったく新しい領域、まったく新しい方法論によって競馬に挑む。それが西門慶二の競馬理論です!

週中展望

【金曜メモ】安田記念の馬関係グルーピング

□東京11R《安田記念2020》 G{Q3.11&K10>14}※高松宮記念 [馬関係グルーピング] A{1}{11} AA{4} B{3.12.13} C{2.6.7.8.14} E{5} F{9.10} H{?} 【検討】yahoo!競馬の対戦成績表を使った短いスパンの馬関係は上記の通り。 09)アドマイヤマーズは休み明けながら…

【確定】東京11R《オークス2020》の馬関係グルーピング

2020.05.24日曜日 東京11R《オークス2020》 [馬関係グルーピング] A{6.18} AA{9.14} AC{2.8.13.15.17} B{4.5} C{10.12} E{11.16} e{7} F{1.3} 02)クラヴァシュドール(AC) 04)デアリングタクト(B)06)リアアメリア(A) 18)サンクテュエール(A)過去の…

【週中展望】2020 桜花賞 A組の王道路線vsCFTが基本

過去2年の《桜花賞》を「馬関係のグルーピング」の観点から振り返ってみます。2019年は、A組のシゲルピンクダイヤを軸に的中できました。CFTではダノンファンタジー(D)が1人気で馬券圏に残れず。またほかにC組(CFT)でそこそこ人気のシェーングランツは…

【週中展望】《京成杯》の狙い馬

1/19日曜日の中山メイン《京成杯》は《エリカ賞》組を狙いたい。 ヒュッゲ、ディアスティマ、 リメンバーメモリーが該当。 うち、キズナ産駒のリメンバーメモリーはすでに底を見せている感じで、ディアスティマはディープ産駒。 この時期の中山、しかも京成…

【週中展望】小倉開催で芝1200mを攻略しよう!

今週末は、本来は中京開催されるところを、小倉競馬場に場所を移して行われます。重賞の愛知杯も小倉で行う、という変則的なものとなります。 小倉なので、これからの馬券生活のためにもダ1700mと芝1200mを攻略の糸口がつかめればと思います。 1月19日(日)…

【展望】日曜日《ポルックスS》の馬関係

2020.01.12 □中山11R《ポルックスS》 [馬関係グルーピング] A{…} AA{4.13} B{…} C{…} abc{3} E{7.8} e{15.16} JJ{10.12} F{1.2.5.6.9.14} 7)スウィングビート(E) 8)スワーヴアラミス(E)10)デアフルーグ(JJ)※長欠明け 12)ハヤヤッコ(JJ)※長欠明け

【週中展望】《フェアリーS》出走馬確定!

2020.01.13《フェアリーS》 [馬関係グルーピング] A組{シャインガーネット、スマイルカナ} B組{ペコリーノロマーノ} C組(=CFT){セイウンヴィーナス、チェーンオブラブ} E組{ソーユーフォリア} F組{10頭}今年の《フェアリーS》は、この時期の3歳重賞にして…

《有馬記念》の馬関係のグルーピングをしてみました!

《有馬記念2019》 [馬関係グルーピング]※赤字訂正済み アーモンドアイ(A)ルメール アエロリット(A) アルアイン(C) エタリオウ(B) キセキ(C)ムーア クロコスミア(others) サートゥルナーリア(C)スミヨン シュヴァルグラン(A) スカーレットカラー(others) ス…

【レース展望】令和元年の《有馬記念》 

《有馬記念2019》は「キング&クイーンの法則」該当レースです! サートゥルナーリア、レイデオロには折り合い不安あり。 キセキは海外遠征帰り。スワーヴリチャードは天皇賞→JC→有馬記念と秋3戦目。 やっぱりなかなかすんなりとはいきませんね。アーモンド…

【週中展望】《朝日杯フューチュリティS》

長年続けているこのブログ、いろいろアップアップな一週間を過ごしてきたため、週末の直前予想が精一杯という感じでやってきました。この間、旧はてなブログの終了ということもあり、すっかり訪問者の数も減ってしまっています。それでも変わらずご贔屓いた…

【週中展望】 《阪神ジュベナイルフィリーズ》 出走馬確定

《阪神ジュベナイルフィリーズ2019》 【馬関係のグルーピング】 ウーマンズハート(e) リアアメリア(A) マルターズディオサ(E) クラヴァシュドール(JJ) クリスティ(F) ルーチェデラヴィタ(A) レシステンシア(A) ヤマカツマーメイド(B)なんか綺麗に分かれ…

週中展望 《阪神ジュベナイルフィリーズ》 その2《血統》

毎年毎年、新たにすごく強い馬がでてくるので、なかなか穴狙いは厳しいレース。 素直に評判馬を買うのが正解で、当ブログの過去2年の予想を見返してみると、素直に買って当てていました(ぜんぜん覚えてなかったですがw)。 今年も上位3頭の優位は動きそう…

【週中展望】 《阪神ジュベナイルフィリーズ》

今年はどうも例年より馬関係が淡白な感じです。A組が順当に走りますが、リアアメリアがA組になりそうなのでなかなか難儀ですね。 リアアメリア、ウーマンズハート、クラヴァシュドールの壁は厚そうですが、まあ2歳の牝馬なので、4番手評価の馬が少し高めを…

週中展望 《チャンピオンC》 その2

大昔に競馬をやりはじめたとき、日本のダートは特殊な「砂競馬」で、芝の中距離馬みたいな馬の子ども、特にヴァイスリージェント系が偶然嵌まり込んだように良く走る、という説を聞き齧りました。 《チャンピオンC》の行われる中京競馬場ダート1800mは、「日…

週中展望 《ジャパンカップ2019》その3

【血統】 この一週間、《ジャパンカップ》の芝2400mを手がかりに東京芝についてあれこれガチャガチとやってみましたが、やはり京都芝と比べると、常識的な血統予想の範囲を超えるものはなかなか見つかりませんでした。 そこで、初心に戻って、今年のJCの主な…

週中展望 《ジャパンカップ》 その1

《ジャパンカップ2019》は、とうとう「誰も来なくなった」という外国馬参戦なしのレースとなりました…。 まあせっせと高速馬場での快速馬を作り続けてきましたからね、日本競馬界は。仕方ないですね、誰も来ないのも。 外国馬は馬場が合わなすぎるので、馬券…

週中展望 《マイルチャンピオンシップ》 その1

《マイルチャンピオンシップ2018》 ペルシアンナイトvsステルヴィオの見立てで的中!昨年のこのレースはどんな予想をしてたかな? と思って振り返って見ると、神業的など的中でした(笑)。 今は一般馬関係理論に取り組んでいますから、馬関係的にどうなった…

菊花賞2019(令和元年) 展望 (その2)

2019年《菊花賞》 人気上位馬の【馬関係のグルーピング】ヴェロックス (D) ワールドプレミア (A) ニシノデイジー (D) ヒシゲッコウ (E) ホウオウサーベル(F) ザダル(B) レッドジェニアル(D) サトノルークス(C) ユニコーンライオン (B) メロディーレーン(F)…

菊花賞2019(令和元年) 展望 (その1)

昨年の当ブログでは《菊花賞》は毎年、馬関係A系の馬が好走している傾向があるので、ブラストワンピース(A)は人気でも仕方がない、と書きました。 クラシック路線の頂点レースや古馬の重賞は、王道ステップの人気馬を買い漏らさない、ことが大事なのはどの…

【週中展望 《チューリップ賞》】

[馬関係グルーピング]ダノンファンタジー(A) シェーングランツ(C)ノーブルスコア(C)メイショウショウブ(C)ドナウデルタ(E)ブランノワール(A) 馬関係的には2015年の《チューリップ賞》が比較的近い感じだ。ダノンファンタジー1着固定でいくほかないようなレ…

【週中展望《阪急杯》】

□阪神11R《阪急杯》【K&Qの法則】G{Q14&K16>6>9>5>15}【馬関係の違いによるグループ分け】A{2.3.6.14.15.16.17} AA{7} B{…} C{5.8.9.11.13} D{12} E{10} F{1.4.18}

【週中展望】 《フェブラリーS》

2/17 □東京11R《フェブラリーS》今年はインティとゴールドドリームがいるので、それほど高配当は望めそうもない感じだが、ヒモ荒れくらいへの期待を込めて参加してみたいと思います。昨年のこのレースはすでに「一般馬関係」のブループ分けをはじめていまし…

【週中展望】小倉開幕 土曜日《巌流島特別》

馬と馬との関係がわかれば馬券は当たる! なぜなら競馬とは馬が走るギャンブルだからだ。はじまりはこのような信念であります。そこで、西門慶二は独自の方法論で、人間関係ならぬ馬関係を捉え、関係の違いによって出走馬をグループ分けしてみました。馬関係…

週中展望 《東京新聞杯》

新しいブログでリスタートすることになったので、これからは「週中展望」もできるだけ書くようにして、週末の馬券戦略にとって有益となるようなエントリーを心がけていきたいと思います。いまの段階では、とりあえず「ある方法論」によって、出走馬を馬関係…