西門慶二の競馬日記

馬が走っているギャンブルなのだから、馬と馬の関係を理解すれば馬券は当たる! このブログは「馬関係」からでも競馬予想はできる、ということを証明するためのものです。牝馬が絡んだ同路線組に注目した、いわゆる「特殊馬関係」としてのキング&クイーンの法則から、より広く「馬関係」を捉えるための新一般馬関係理論へ! 誰も手をつけなかったまったく新しい領域、まったく新しい方法論によって競馬に挑む。それが西門慶二の競馬理論です!

2014-11-28から1日間の記事一覧

《ジャパンカップ》直前のあれこれ。血統診断など

金曜日は1981の第一回《ジャパンカップ》から昨年までの、好走した外国馬の血統表を眺めて過ごしましたw 実に多くの発見がありました。 たとえば、1995年の優勝馬ランドは、当時、ドイツの競馬は比較的馬場が固いので日本の競馬にマッチするのでは? といわ…